家より良い居酒屋はない

【メモ書きブログ 気楽に書きます】家飲、家飯、メニュー、レシピ、つまみ、酒の肴、戯言、その他雑記

冷凍バニラヨーグルト

ルナのバニラヨーグルトを凍らせると美味しいのは有名ですが、有田みかん味があったので凍らせてみました。
f:id:ienomiotoko:20160304115713j:image
やっぱり溶けかけが美味いです。
f:id:ienomiotoko:20160304115749j:image

あまおう苺味もあるんですが、そちらもオススメです。

日本酒でキムチ鍋

を作りました。
f:id:ienomiotoko:20160104151707j:image
ベースになるスープ1000mlにたいして日本酒を150mlほど入れます。

出来たら合成された料理酒より純粋な日本酒がいいです。

今回は鶏ガラベースの味噌味にしました。

日本酒を入れることにより辛さが丸くなりコクが出てものすごく美味しくなります。

手軽な市販のスープもいいけどこちらも簡単なのでオススメです。

キムチ鍋はごま油でキムチと豚バラを炒めてから作ると◎ですね。

次は牡蠣やタラを入れた海鮮で挑戦してみます。



最近、新幹線で食べるゆで卵の美味しさに気付きました。
f:id:ienomiotoko:20160104151758j:image

糸井重里のキャベツ鍋

糸井重里さんの作るキャベツ鍋が美味そうで勝手にアレンジしてみました。
 
以下、公式レシピ
土鍋にキャベツを半玉ぶんくらい
ざっくざっくてきとうに切って放りこんで、
豚の三枚肉を、その上にてきとうに敷いて、
大さじ1ぱいぐらいの日本酒を入れて
ささっと火にかけたらもうできあがり。
それを熱いうちにポン酢で食べます。
 
超簡単でネットでの評判も良いわけです。

このレシピにちょい足ししてニンニクと胡椒をかけてみます。
f:id:ienomiotoko:20151120145357j:image
 
蓋をして10分〜15分中火から弱火でじっくり火を通しまして
f:id:ienomiotoko:20151120171628j:image
 
最後に薬味にネギと大根おろしを加えたポン酢を用意します。この辺はお好みで大丈夫です。

キャベツと豚バラを一緒に食べるんですが、
 
う、うめー・・・なんなのこれ・・・。
 
豚の脂の甘さとニンニクの風味がしんなりとしたキャベツに移って…辛抱たまらん!!
 
あっという間に食べてしまいましたよ。。。
 
キャベツを蒸しただけなのにこんなに美味くなるなんて。。。
 
今年作ってきたものの中で1番美味かったです。

あまりにも美味かったので翌日さらに改良して作ってみました。
f:id:ienomiotoko:20151120145445j:image
今度はニラキャベツの下に大量のもやし、長ネギを入れます。
 
さらにキャベツともやしに挟まれるようにして薄く切った豆腐も入れます。
 
味付けはニンニクと胡椒に加え、粉末の鶏ガラだしにしました。
 
昨日と同じように中火から弱火で10分〜15分蒸します。
 
下味がついているから今回はコチュジャン辛味噌をつけて食べます。

これも大正解!
 
もやしとキャベツに挟まれた豆腐が豚バラの脂とニンニクの風味、鶏ガラだしの塩気を吸収して激ウマ!!

水分が多い野菜(キャベツ、白菜、レタス、もやし等)なら色々な組み合わせが出来そう!
 
ということで翌日、レタスと牛肉で再度チャレンジしました。
f:id:ienomiotoko:20151120214134j:image

ビジュアル的には100点なんだけど微妙。恐ろしいほど微妙。

肉をケチって安いものにしたからというのもあるけど、これをやるならレタスしゃぶしゃぶが正解です。
 
高い食材を使えば美味いものはできて当然。従って牛肉レタス鍋は×

ベーシックな豚肉キャベツ鍋が1番オススメです。

スープを使わないから余分な塩分を摂らないし、食物繊維もたっぷりとれるから野菜不足な酒飲みにぴったりです。

子どもも絶対に喜ぶ味。しかも経済的。

ニンニクはすりおろしたほうが全体に馴染んで美味いかもしれないです。生姜もアリです。
 
糸井重里さんありがとう。ご馳走様でした。